チャリティー・ゴミ拾い@第16回ゴミュニケーション シェア Check
日時
2011年3月27日 (日) 9:30〜11:00
講座・活動内容
3月27日(日)に第16回ゴミ拾い(=ゴミュニケーション)を開催します。

3月11日(金)に東北地方を中心に起こった大地震は、観測史上最大規模M9.0であることが判明し、
被害も過去最大級であるということもわかってきました。

私たちは、「絆」テーマに305人306脚でギネス達成など、さまざまな活動に取り組んできました。
震災にあわれた方々のために何か出来ないかと考え、チャリティー・ゴミ拾いを行おうと思います。

今、私たちは直接被災地に行って、被災者の支援は出来ません。
私たちは、私たちらしいやり方で、被災地を応援したいと思います。

--------------------------------------------
◎ゴミュニケーションとは

ゴミュニケーションは、参加頂いた方が自由に、そしてゴミ拾いを通じて会話を楽しみ、
温かい友達の輪を自然体で広げていくこと(=ゴミュニケーション)を主眼においたプロジェクトです。
参加者の共通の目的は、この社会に少しでも良い風を吹かしていくことです。
良いニュースは自分たちで作っていきたいと思っています。

Mixiコミュニティ:http://mixi.jp/view_community.pl?id=4698880
活動ブログ:http://ameblo.jp/gommunication/
前回ゴミ拾いイベント(参加者:約70人):【虹の扉】【mixi】
前々回ゴミ拾いイベント(参加者:約50人):【虹の扉】【mixi】

--------------------------------------------
◎ゴミ拾い活動の輪が広がってギネスブックを更新しました

2010年は1年かけてゴミ拾いの後に二人三脚の練習をしてきました。2010年11月28日に305人306脚で、世界最大人数での2人3脚ギネスブック更新をしました。
プロジェクトテーマは「世代、業界業種を超えた絆」。
沢山の感動、勇気を本当に有難うございました。感動のニュースは次々とメディアにも掲載がされました。

日本テレビ
http://www1.news24.jp/articles/2010/11/28/07171384.html

--------------------------------------------
ゴミ拾い初参加、学生、社会人などなど誰でも参加可能です。
皆様と有意義な休日の午前を過ごせたらと思っております。

詳細は以下となります。

1.日時:3月27日(日)
 9:30:代々木公園 原宿門入口前(時計台下)集合
 9:45:被災地に向けて黙とう
 9:50〜11:00:ゴミ拾い(表参道方面)
 12:00〜:近郊でランチ交流会(希望者のみ)

ご参加いただける方は、「伝助」へご登録をお願い致します。

当日AM 7:00の時点で雨天の場合は中止となりますので予めご了承ください。

講師・主催者紹介
参加者全員
募集要項
日時 2011年3月27日 (日) 9:30〜11:00
場所
代々木公園 原宿門入口前(時計台下)

参加費(税込) 寄付金(100円を下限として任意)
※物資での寄付が出来る方は下記を参照してください
ご用意いただくもの
トングは用意しておりますので、軍手、ゴミ袋をご持参下さい。
 (*ごみ袋はこちらでもある程度用意しておきます。)
参加お申込み
(伝助へのご記入)
以下へと必ず参加表明をよろしくお願いいたします。
※募集期限を3/26(土)20:00までと致します。
http://densuke.biz/list?cd=cDzDSYk9DzTahLFDK

もしくは、sakaitaku1211@rainbowdoor.net までメールでご連絡下さい。
寄付金について 全額を日本財団 CANPANプロジェクトに寄付します。
日本財団 CANPANプロジェクト:
 http://canpan.info/open/news/0000006465/news_detail.html


お預かりしました募金額については、以下の特設サイトにて報告いたします。
虹の扉 - 東北地方太平洋沖地震支援:
 http://www.rainbowdoor.net/saigai_shien/index.php

物資での寄付 使わなくなったテレホンカード(未使用)、CDなどをお持ちの方は寄付としてお持ちください。

お預かりした物資は、金券ショップ、Yahooオークション、BookOffなどで換金した後、全額を日本財団に寄付します。
換金の結果については、特設サイトに随時報告させていただきます。

【物資提供の例】
テレホンカードなどの未使用の金権、CD、ゲームソフト、携帯ゲーム機(壊れていても可)、未使用の年賀状、イベントでの記念品、懸賞品など

【物資で提供されると困るもの】
痛みが激しいもの、大きなもの、評価が難しいもの(ブランド品、骨董品、貴金属)、生き物、食料、自主制作物など

換金が難しいと判断した場合は、その場でお返しする場合があります。
判断が難しいものについては、sakaitaku1211@rainbowdoor.net にお問い合わせください。

虹の扉トップページへ
Copyright (C) 2009 NIJINOTOBIRA All Rights Reserved.